IPO当選のための穴場証券会社
マネックス証券   カブドットコム証券
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
IPO 神戸物産が悲惨なことになってしまいました・・・・


神戸物産は、僕は見送りましたが
当選してたら、初値でいきなり-10万ですか。。
2005年のIPO「エフェクター細胞研究所」を彷彿とさせる
キツさです。


これからは銘柄も慎重に選んでいかないといけないですね。


特に、割当枚数の多いもの(いかにも当たりそうなIPO銘柄)
には注意が必要です。


今、申し込むかどうか迷っているのは、
みずほインベスターズ主幹事の、「アミタ」。
7000円X100株で70万必要で、今の地合いでは
金額的に申し込むのが怖い・・・
(といいながら、日興のアドウェイズ申し込んでますが)


銘柄選びは慎重に行きましょう!


スポンサーサイト
2006.06.08(21:52)|IPOにチャレンジコメント(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
IPOカテゴリー
プロフィール

ゆーせい

Author:ゆーせい
年齢:37歳
職業:自営業


投資スタイル
IPOのみ

2004年からコツコツIPO(新規公開株)を申込み続けています。
ハズれてもお金がかからないので気にしません。
あきらめず申込みしていきたいと思います

ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。